リースバックの活用事例

住宅ローンとカードローンの返済のためにリースバックしたS様

住宅ローン+カードローンで月15万円の支払い → リースバックで家賃9.5万円のみ

以前働いていた会社の突然の倒産により仕事を失ったS様は、生活費と子供の学費の支払いのためにカードローンを利用していました。 半年後、ようやく次の仕事が見つかりましたが、収入も以前より下がってしまい、住宅ローンとカー...
事例の詳細

競売にかけられた実家をリースバックで守ったY様

実家がローン滞納で競売に → リースバックで一括返済して住み続ける

Y様のご実家ではお母様がお一人で住んでいましたが、お父様がお亡くなりになって収入がお母様の年金のみになって以降、残っていたローンの支払いが厳しくなってしまいました。 お母様は遅れながらもなんとか支払いを続けてきたそ...
事例の詳細

ローン返済と老後資金の確保のためにリースバックしたK様

ローンを返済しながらの老後生活が厳しい → 手持ち資金を確保し月々の支払額も減額

50歳を過ぎてから自宅を購入して住宅ローンを組んだK様は、返済期間を短くせざるを得なかったため月々のローンの返済額が15万円以上と非常に高額になっていました。 また、自宅の購入後に転職したこともあり、当初予定してい...
事例の詳細

会社の資金繰りのために自宅のリースバックで資金調達したM様

事業の運営資金が枯渇 → 社長自身の自宅をリースバックして資金を捻出

事業を営んでいたM様は、2年前に会社の主要な取引先の倒産により売上が大幅に減ってしまいました。 なんとか信頼してくれている提携企業や従業員のために会社を立て直そうと、必死になって新規開拓の営業を行い、ようやく新たな...
事例の詳細

相続した実家を遺産分割のためにリースバックをしたN様

住んでいた実家の相続で兄と紛争 → 実家を売却しリースバックで住み続ける

N様は実家でお母様と暮らしていましたが、半年前にお母様を亡くしてしまい、そのまま相続の手続きをせずにお母様の名義の実家で生活をしていました。 しかし、先日N様のお兄様から相続財産の遺産分割を求められてしまい、お兄様...
事例の詳細

リースバックでカードローンを返済して自己破産を回避したN様

カードローンの返済が困難に → リースバックで全額返済、月10万円以上軽減

N様は、生活費と趣味などの出費のために、カードローンを利用していました。 最初は少額であったために軽い気持ちで借りていたそうですが、少しずつその金額が増えていき、気づけば借金が500万円を超え、毎月の収入の半分近く...
事例の詳細

子供の教育資金のために自宅をリースバックしたY様

子供の進学資金が不足 → リースバックでローン返済&資金捻出

Y様ご夫婦は、大学生と高校生のお子様が3人いらっしゃり、教育費や生活費がかさんでいました。 ご主人は、2年間の転職をきっかけに収入が減少し、奥様もパートで家計を支えていましたが、厳しい生活状況が続いていました。 ...
事例の詳細

注文住宅の完成まで現自宅をリースバックしたI様

注文住宅を建てるために現自宅を売りたい → リースバックで完成まで引越さずに売却

マンションにお住まいであったI様は、収入が安定したこともあり、念願の戸建てを注文住宅で建てる決意をされました。 しかし、自宅マンションにはまだローンも残っており、これを返済しないと新しい自宅のローンを組みづらい状況...
事例の詳細

カフェの開業のためにリースバックで資金を調達したO様

開業のための改装費と運営費が不足 → リースバックで資金を捻出

会社員であったO様は、奥様と一緒に自宅でカフェを開業するのが長年の夢だったそうです。 会社に勤務しながら調理師の免許を取得したり、カフェの構想を立てたりと少しずつ準備を進めてきたO様は、あとは開業資金の問題だけとい...
事例の詳細

リースバックで月々の支払額を8.7万円も減らしたS様

ローン返済+固定資産税で月14.5万円 → リースバックで家賃5.8万円に軽減

定年を迎えたS様は、住宅ローンがあと8年残っており、金利も含めて月々13万円を返済していました。 しかし、定年を迎えて年金だけの収入になると生活が回らず、最後まで支払っていくのが困難な状況でした。 当初ローンを組...
事例の詳細

老後資金と相続対策のためにリースバックしたM様

生活費が枯渇し、相続も心配 → 自宅を現金化して資金調達と相続対策を同時に実現

70代で単身であったM様は、すでに住宅ローンの返済も終わり、残りの生活をゆとりあるものにしたいと考えていましたが、年々医療費もかさみ、年金だけでは生活が厳しくなってきてしまっていました。 また、M様には子供がおらず...
事例の詳細

ローンのボーナス払い70万円の負担を実質0にしたK様

年金生活でローンのボーナス払いが困難に → リースバックで支払い負担を大幅に軽減

千葉県内の戸建てのご自宅にお住まいであったK様は、これまで順調に住宅ローンの返済を続けていましたが、定年退職後にボーナス月分の支払いが厳しくなってしまい当社にリースバックのご相談いただきました。 当社でヒアリングを...
事例の詳細

自宅をリースバックして事業資金を捻出したT様

新規事業の資金調達が難航 → 自宅をリースバックして事業投資の資金を捻出

事業を営んでいたT様は、新規事業の立ち上げのための資金の調達を考えていらっしゃいました。 当初、銀行からの借入を予定していましたが、既存事業ですでに多額の借り入れがあり、追加融資を銀行から断られてしまいました。複数...
事例の詳細

介護施設の入居費用をリースバックで捻出したN様

介護施設の入居資金が不足 → リースバックで自宅を残しつつ資金を捻出

ご年齢が70代の後半であったN様は、1人での生活が難しくなりつつあり、介護施設への入居を検討されていました。 しかし、希望していた介護施設への入居へあたっての入居費用が高額であったため、現在の貯蓄と年金収入だけでは...
事例の詳細

自己破産に伴い保証人であった父親の家をリースバックしたK様

破産に伴い父親の家が差押の可能性 → 住宅ローンの不足分をリースバックで捻出

事業を営んでいたK様は、会社の業績不振でやむを得ず廃業を決心されました。 会社と個人の破産の手続きを進めようとしたところ、自宅の住宅ローンの連帯保証人がお父様になっていたことが判明し、このままではお父様の家まで差し...
事例の詳細

自宅のリースバックで家と事業を守ったS様

事業資金や生活費が枯渇 → 自宅をリースバックして家を手放さずに資金を捻出

S様は、職人として建設工事関連の仕事をしていた個人事業主でしたが、リーマンショック後の不況で仕事が急激に減ってしまったそうです。 もうダメかというところで大きな建設事業の下請けの話が回ってきたため、これで何とかなる...
事例の詳細

リースバックではなく”個人再生”で自宅を守ったM様

生活費で借りた借金の返済が困難に → 個人再生で借金を圧縮

3年前に勤めていた会社の倒産で転職を余儀なくされたM様は、転職で収入が落ちがことが原因で生活資金に困窮し、カードローンで生活費の穴埋めをしていました。 高い金利で借金をした結果、その返済も厳しくなり、借金を返済する...
事例の詳細

老後資金の捻出のためにリースバックをしたY様

収入が年金だけで老後資金が枯渇しそう → リースバックで生活費を捻出

ご夫婦お二人で長年生活されていたY様は、先日ご主人に先立たれ、自宅で一人暮らしをしていました。 最近は高齢であることから医療費やヘルパーの費用もかさみ、遺族年金の収入だけではこの先やっていけるのか不安だったそうです...
事例の詳細

リースバックで借金をまとめて返済したO様

借金の返済が生活を圧迫 → リースバックで一括返済

O様は3年前に体調を崩してしまい、長期の休養を強いられました。 その間に高額な医療費がかかる一方で収入は落ち込み、生活費が足りなくなったことから、カードローンを利用することにより生活費を賄っていました。 「以...
事例の詳細

連帯保証していた債務をリースバックで返済したI様

連帯保証人になっていた債務で自宅が競売の危機に → リースバックで債務を完済

大手企業の会社員であったI様は、普通に生活するには十分な収入を得ており、20年前に念願のマイホームを建てて平穏な生活をしていました。 しかし、個人事業主であったお父様の事業が数年前から急激に傾き、追加の借入をしなけ...
事例の詳細

子供の卒業までの半年間のリースバックで競売を回避したM様

ローンの滞納で自宅が競売に → リースバックで競売を回避して娘の卒業まで継続住居

個人事業を営んでいたM様は、一時は順調に事業を拡大して大きな収入がありましたが、競合の増加による値下げ競争や顧客離れが進み、最近は収入が大幅に減少してしまっていました。 ご自宅は順調な時期に建てた一等地の立派なもの...
事例の詳細

工場をリースバックして運営資金を確保したS社様

設備投資のための資金が不足 → 工場をリースバックして資金を調達

老舗のお菓子メーカーであったS社様は、商品の開発力と品質には定評があり創業70年以上の歴史ある企業でしたが、取引先の倒産や値下げ圧力により、近年の業績が大幅に悪化していました。 窮地から脱出するために、3代目であっ...
事例の詳細

不動産投資で失敗!リースバックで自宅を守ったT様

不動産投資の失敗で多額の負債を背負うことに → リースバックで負債を返済

大手企業で長年勤めていたT様は、5年前に不動産投資の営業マンに勧誘されてワンルームマンション投資をはじめた。 将来の老後資金や保険のためと考え軽い気持ちで初めたものの、次第に購入する物件が増えていき、最終的には4件...
事例の詳細

ローンを滞納してしまい任意売却でリースバックをしたK様

ローンを滞納して自宅が競売に → リースバックで競売を回避

関西地方のマンションにお住まいであったK様は、10年前にご夫婦で購入したマンションにお住まいでしたが、離婚をきっかけにローンの支払いが厳しくなってしまっていました。 当社にご相談いただいた時点ですでに競売が進行して...
事例の詳細

リースバックで月々の支払負担を5万円軽減したS様

住宅ローンと固定資産税で月16万円の支払い → リースバックで家賃11万円のみに

S様ご夫妻は、15年前に都心部のマンションでご自宅を購入して生活をされていましたが、年金収入になって住宅ローンの返済が生活を圧迫するようになりました。 ローンは残り10年でしたが、月々15万円近いローンで生活にゆと...
事例の詳細

自己破産してもリースバックで家を守ったS様

会社の債務の連帯保証で自己破産 → リースバックで破産後も自宅に継続住居

建設関連の会社の社長であったS様は、事業の業績不振によりこれ以上は会社を存続させられないと考え、やむなく会社をたたむことを決意しました。 金融機関からの多額の借入が残っていたため会社は破産という形をとりましたが、問...
事例の詳細

事業資金の捻出のため自宅をリースバックしたY様

資金が枯渇して事業の継続が困難に → 自宅をリースバックして事業資金を捻出

Y様は個人事業主として設備工事関連の事業を営んでいましたが、大口取引先が倒産したことにより一時的に収益が大幅に悪化してしまいました。 懸命な営業の末、新しい取引先を開拓して売上が上がる目途は経ちましたが、その時点で...
事例の詳細

医療費を捻出するために自宅をリースバックしたK様

奥様の医療費の捻出が困難 → リースバックで自宅を残しつつ医療費を確保

K様はこれまで順調に住宅ローンを返済されていらっしゃり、残りのローンもわずかという状態でしたが、奥様が急にお病気になってしまい、手術や入院で多額の資金が必要になってしまいました。 これまでの貯金を取り崩してしのいで...
事例の詳細

相続税の納税資金対策としてリースバックをしたN様

相続の納税資金が不足 → リースバックで不動産を現金化することで納税資金を確保

N様ご夫妻は、ご高齢ということもありお互いに亡くなった際に迷惑をかけないよう、ご夫婦で相続の対策を検討されていました。 自宅以外に大きな財産はなかったものの、都市部で100坪以上の広い戸建てにお住まいであったため、...
事例の詳細

自宅の競売をリースバックで阻止したS様

住宅ローンの滞納で自宅の競売が進行 → 任意売却後にリースバックをして競売を阻止

S様は3年前に病気で当時の仕事を続けられなくなってしまい、やむを得ず負担の少ない仕事に転職しましたが、転職に伴って給与が大幅にダウンしてしまい、住宅ローンの返済が滞ってしまいました。 少しずつ支払ってはいましたが、...
事例の詳細

滞納した税金の支払のために自宅をリースバックしたK様

税金滞納100万円、事業債務400万円 → 自宅を700万円でリースバックして完済

個人事業を営んでいたK様は、近年の不況に伴い事業の業績が少しずつ悪化してしまい、収入が減少してしまいました。 その結果、事業用で借りた債務の400万円と自宅の固定資産税の支払いが少しずつ滞ってしまい、ついには自宅不...
事例の詳細

リースバックで住宅ローンの返済の負担を軽減したT様

住宅ローンの返済額が平均月15万円 → リースバックで賃料月10万円に
※5年後に退職金で買い戻し予定

T様は20年前に購入した自宅のローンをこれまでは順調に支払っていましたが、勤務先の会社の業績悪化に伴い、残業代とボーナスがカットされ収入が大幅に減少してしまいました。 その結果、T様は住宅ローンの返済でボーナス払い...
事例の詳細

リースバックで息子様の名義の住宅ローンを完済したI様

親の家のローンのせいで息子がローンを組めない → 親の家を手放すことなくローンを完済

東京都内のマンションにお住まいだったI様は、自宅の住宅ローンの名義がI様とI様の息子様の連帯名義になっていました。 息子様はすでに結婚されて別居していましたが、息子様がご自身の自宅を購入するために新たに住宅ローンを...
事例の詳細

リースバックで亡き夫が残した借金を返済したM様

自宅が亡き夫が残した借金の担保に → リースバックで債務を完済して自宅を守る

ご主人と2人暮らしだったM様はご主人に先立たれ、ご主人が残した自宅でそのまま生活をされていました。 しかし、ご主人が生前に銀行から事業用資金として借入をしていた債務がまだ500万円以上あることが発覚し、相続人である...
事例の詳細
リースバック支援センター
年中無休
相談無料
土日もご相談受付中
0120-105-335
タップすると電話が掛かります
受付時間:朝7:00~夜23:00

些細なことでもお気軽に
ご相談ください。

問い合わせフォーム
  page top