滞納した税金を完済できて差押を解除することができました

リースバック前の状況

4年前に働いていた会社が倒産してしまい、やむなく転職をしたのですが、収入が大幅に減って生活が苦しくなってしまいました。

なんとか日々の生活費をやりくりしながらやり過ごしてきたのですが、どうしても固定資産税まで資金が回らず、3年間にわたって滞納が続いてしまい、その結果市から給与を差押えられてしまいました。

これでは生活費を賄うこともできず、また自己破産しても税金の滞納分は消えないということを知り、途方に暮れていました。

※リースバックとは?詳しくはこちら>>

リースバックと当社の対応に関する感想

そんな中、いろいろ調べているうちにリースバックという方法を知り、藁にも縋る思いで相談してみることにしました。

すぐに相談に来てくれて、相談した日から1か月程度ですべての手続きが終わり、滞納していた税金をすべて支払ってもまだ手元に少し残るくらいの資金が入ってきました。

自宅を売却することに抵抗はありましたが、売却後もそれ以前と全く変わりのない生活ができていますので特に不自由はありません。

もっと早くリースバックのことを知っていたら、滞納した分の延滞税が少なくて済んだのにと思いますが、無事に全額返済できて給与の差し押さえも解除されたので良かったです。

 

解決事例:「滞納した税金の支払のために自宅をリースバックしたK様」>>

リースバック支援センター
年中無休
相談無料
土日もご相談受付中
0120-105-335
タップすると電話が掛かります
受付時間:朝7:00~夜23:00

些細なことでもお気軽に
ご相談ください。

問い合わせフォーム
  page top