リースバックに掛かる費用

リースバックはあくまでも不動産の売買契約と賃貸契約を同時に行うものですので、通常の不動産の売却及び賃貸をする場合と同様の費用が発生します。

ただし、これらはすべて売却代金の中から支払うことができますので、お客様に事前に準備していただく持ち出し費用は一切なく、手元に資金が全くない状態でもご心配は不要です。

リースバックをする際に費用は概ね以下の通りです。

不動産の売却に関する費用

・仲介手数料…売却価格の3%+6万円 ※法定で定められた金額です
・抵当権の抹消費用…1~3万円 ※抵当権が設定されている場合のみ
・売買契約の印紙代…1万円前後 ※売却金額によって異なります

売却価格の基準について詳しくはこちら

賃貸契約に関する費用

・敷金…家賃の1~2か月分 ※保証会社を使わない場合はプラス1か月分
・保証料…家賃の0.3~1か月分 ※条件によって保証人が必要な場合があります。
・火災保険料…2~5万円
・事務手数料…家賃の0~1か月分 ※条件によっていただく場合があります。

賃料の基準について詳しくはこちら

例:売却代金が1000万円、家賃8.3万円(年間家賃を売買価格の10%で設定)の場合

・仲介手数料…36万円
・抵当権の抹消費用…約2万円
・売買契約の印紙代…1万円
・敷金…8.3万円(1か月分と仮定)
・保証料…8.3万円(1か月分と仮定)
・火災保険料…約3万円
・事務手数料…4.15万円(0.5か月分と仮定) 合計67.75万円

リースバックのご契約の際に、これらの費用を売却代金の1000万円から差し引いて、残りを売主様(借主様)にお支払いするかたちとなります。

※上記の費用のうち消費税が発生するものもありますが、簡略化のため税抜で掲載しています。
※実際には、通常の賃貸契約と同様に1か月分の家賃を前払いしていただく必要があります。

無料査定実施中!

実際にリースバックをしたらどの程度の資金が手元に残るか知りたいという方のために、当社ではリースバックに関する査定を無料で行っております。

売却価格や賃料はいくらになるのか、諸費用はどのくらいで手元にはいくら残るのかなど、すべて無料で調査して査定書をお送りいたしますので、お気軽にご相談ください。

リースバック支援センター
年中無休
相談無料
土日もご相談受付中
0120-105-335
タップすると電話が掛かります
受付時間:朝7:00~夜23:00

些細なことでもお気軽に
ご相談ください。

問い合わせフォーム
  page top