家に住み続けられることが決まって涙が出そうになりました

リースバック前の状況

体調を崩して元の仕事を続けることができなくなり、転職しましたが給料が大幅に下がって、住宅ローンの返済ができなくなってしまいました。

何とか少しずつ払っていましたが、滞納が続いてしまい、ついには自宅を競売にかけられてしまいました。

子供があと2年で学校を卒業するので、何とかそれまでは引っ越しをせずに、転校させることなく無事に卒業させてやりたかったのですが、それも難しくなって子供に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

せめて競売ではなく任意売却で処理をしようと思い、ネットで専門の会社を探して相談したところ、リースバックという方法を提案されました。

リースバックと当社の対応に関する感想

もう諦めかけていたのですが、自宅を売却してもそのまま済み続ける方法があることを知り、本当に視界が開けた気分でした。

これで無事に子供を卒業まで今の学校に通わせてあげられそうで良かったです。
リースバックが成立して今の家に住み続けられることが決まった時には涙が出そうになりました。

まだ万全ではありませんが体調もだいぶ回復してきたので、家族に迷惑をかけた分、何とか今の生活を継続できるように頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

リースバック支援センター
年中無休
相談無料
土日もご相談受付中
0120-105-335
タップすると電話が掛かります
受付時間:朝7:00~夜23:00

些細なことでもお気軽に
ご相談ください。

問い合わせフォーム
  page top